メール機能の仕様

メール関連の仕様一覧

メール
アカウント数
標準で5アカウントのご提供となります。
コントロールパネルより追加することができます(5アカウント500円)。
メールボックスの容量 標準で5GBのご提供となります。
各メールアカウントへの割り当てはコントロールパネルより設定することができます。また容量は追加することができます(1GB200円)。
メールサイズの制限 送信可能なメールのデータ上限は50MBとなります。
Webメール ウェブブラウザからメールの利用ができます。
ウイルスチェック メールアカウント1個あたり150円にて設定可能です。
トレンドマイクロ社のウイルスチェック機能を採用し、確かな性能を常に最新の状態でご利用いただけます。
迷惑メールフィルタ メールアカウント1個あたり200円にて設定可能です。
Vade Secure社が世界76カ国以上で日々の数十億に及ぶ電子メールを分析し、人工知能に基づいた迷惑メール(スパム、詐欺、フィッシング)の検出を実現します。
メール転送 受信したメールを、別のメールアドレスへ自動で転送する機能です。転送元でメールを保存するか、メールを保存せずに転送するかを設定できます。
添付ファイル保護 メールアカウント1個あたり80円にて設定可能です。
Webメールから添付ファイル付きのメールを送信した際に、添付ファイルを「パスワード付きの圧縮ファイル」、または「Web経由でダウンロード可能な形式」に変換し、誤送信、情報漏えいを予防することができます。
メール共有 メールアカウント1個あたり150円にて設定可能です。
1つのメールアドレス(メールボックス)を複数のユーザーで共有・管理することができるサービスです。共有するメールアドレスを設定するだけで、インストールなどの作業も不要です。Webメールにログインするだけですぐにご利用いただけます。
エイリアス設定 1つのメールアドレスに対し、別名のメールアドレスを付けることができます。
送信ドメイン認証(DKIM) 送信時の送信ドメイン認証(DKIM)機能。送信者(ドメイン)とメール本文の正当性を確認します。
スマートフォンメール スマートフォンからメールの送受信ができます。添付ファイルのダウンロードも可能です。
メーリングリスト メーリングリストは最大5つまで、各メーリングリストは最大100のメンバーを登録することができます。
メール転送 受信したメールを特定のメールアドレスに自動転送するサービスです。
自動応答サービス メール受信時に、あらかじめ設定したメッセージを自動的に返信できます。
外部発信権設定 アカウントごとに外部発信を設定できます。
POPアクセス禁止設定 アカウントごとにPOPアクセスの禁止設定ができます。
ドメイン転送情報設定 アカウントごとに転送先または転送禁止ドメインを設定できます。
メールボックス容量設定 アカウントごとにメールボックス容量を割り当てることができます。
使用容量超過通知機能 割り当てられたメールボックス容量をオーバーしないよう事前に通知する機能です。
スパムメールブロック キーワードなどを指定し、受け取りたくないメールをブロックすることができます。
サブミッションポート 迷惑メール対策として「25番ポートブロック」を行っている場合に、「25番ポート」の代替として「587番ポート」を利用することができます。

簡単インストーラー