SSLサーバー証明書(JPRS)の期限と更新方法

SSL証明書の期限と通知について

SSL証明書の期限は、発行から1年となっております。
お使いのSSL証明書の期限が近づきますと、ニフクラIDのご登録メールアドレス(※1)宛にメールにてご連絡(※2)します。

※1.IDの権限・登録情報の確認、変更は
こちら

メールがとどきましたら、SSL証明書の更新延長の申請を行ってください。
また、事前に更新延長の申請をいただいても発行は有効期限当月となりますこと、予めご了承ください。

※2.SSL証明書の期限の90日前、60日前、30日前、15日前、10日前、5日前、4日前、3日前、2日前、1日前等の間隔でご連絡します。
ご連絡するメールの内容は以下のようになります。

差出人:inquiry_biz@hosting.nifcloud.com

宛先:お持ちのニフクラID

件名:SSLサーバー証明書 更新のご案内(富士通クラウドテクノロジーズ)

メール本文:

----------------------------------------
ニフクラ レンタルサーバーサービス SSL証明書
更新のご案内(90日前)
----------------------------------------

レンタルサーバーサービスをご利用いただき、ありがとうございます。
お客様の SSL証明書 が上記日数の後に有効期限満了となります。
つきましては、引き続き SSL証明書 をご利用いただくための更新手続きを
ご案内いたします。
ご自身でSSL証明書をご用意されている場合は、有効期限までに新しい
SSL証明書をご用意いただき、再度アップロードをお願いいたします。

**************************
<証明書情報>

◆コモンネーム(CN):example.co.jp

◆有効期限満了日:2021年01月31日

**************************
※更新のお申込みは

 サーバ証明書 更新のお手続きについて
 https://hosting.nifcloud.com/function/ssl_flow/

 ニフクラ レンタルサーバーサービス
 https://hosting.nifcloud.com/

今後ともレンタルサーバーサービスをよろしくお願いいたします。
富士通クラウドテクノロジーズ株式会社

※本メールは、自動配信いたしております。

更新手続きについて

弊社の独自SSLサーバー証明書サービスの更新手続きは、お申し込み(新規取得)時と同様、こちらよりお持ちのニフクラID、パスワードにてログインし、「有料SSLサーバー証明書 申請フォーム」へご入力ください。
※証明書の期限を過ぎた場合は再度、新規申込にて申請ください。

簡単インストーラー