#import("/parts/tracking.htm")

ホームページを利用する

PHPのバージョンを切り替える

  • PHPのバージョンを切り替える

PHPバージョン切り替え

ホスティングサービス(ビジネスホスティング/スタンダードプラン)からサービス変更され、PHP5へお切り替えいただいていないお客様のための機能です。 すでにPHP5へお切り替えいただいている、または新規にベーシックホスティングをお申し込みいただいたお客様は、ご利用いただけません。

PHP開発元によるPHP4の公式サポートは2007年末にて終了しています。
また、2008年8月8日以降は重要なセキュリティフィックスも含め終了しています。

PHP4についても当面は並行提供いたしますが、PHP4の公式サポートが終了しているため、お客様の責任の元、ご利用いただくことになります。PHP4が重大な問題を引き起こす可能性が確認された場合は提供を終了する可能性がありますのでご了承ください。

新たにPHPを利用される場合は、PHP5でのご利用を推奨いたします。

※はじめに、Webホスティング管理ページにログインします。詳しくはマニュアルの《Webホスティング管理ページにログインする》をご覧ください。

左メニュー内にある《PHP切り替え》をクリックします。

左メニュー内にある《PHP切り替え》をクリックします

現在、PHPのバージョンがPHP4とPHP5のどちらに設定されているかが表示されます。
PHPのバージョンを切り替える場合は「バージョンを切り替える」ボタンをクリックします。

PHPのバージョンを切り替える場合は「バージョンを切り替える」ボタンをクリックします

切り替えを確認する画面が表示されます。
切り替え後のPHPのバージョンを確認して、間違いがなければ 《バージョンを切り替える》ボタンをクリックします。

切り替え後のPHPのバージョンが表示されれば、完了です。

ご注意
  • PHP4とPHP5の併用はできませんのでご注意ください。
  • PHPバージョン切り替えを実行する前に、アプリケーションで必要とされるPHPのバージョンをご確認ください。バージョンを切り替えることでアプリケーションが動作しなくなる恐れがあります。
  • 現在、PHP4をご利用中の方のみ引き続きご利用いただけます。
  • 現在、PHP4をご利用中の方のみWeb管理ページでPHP4からPHP5に切り替えることができます。
  • PHP5からPHP4への切り替えはできません。
PAGE TOP