CGIが利用可能な新共用SSLの提供開始 と ビジネスホスティングに関する大切なお知らせ

すでにWebホスティングで共用SSLを提供しておりましたが、この度CGIのご利用が可能な共用SSL環境を新たに提供開始いたしました。従来のSSLと同様に「https_root」ディレクトリにCGIファイルを設置いただくだけでご利用いただけますが、共用SSLのURL変更になりますのでご注意ください。

変更点
  • 共用SSLのURLが変わります。
    URLは、Webホスティング管理ページへアクセスいただき、アカウント情報から「共用SSL URL」の欄をご確認ください。従来の共用SSLのURLも引き続きご利用いただけますが、CGIをご利用いただくには新しい共用SSLのURLに切り替えていただく必要がございます。この機会に是非お切り替えいただくことをおすすめいたします。
    また、@nifty提供のメールフォームも、SSLに対応いたしました。Webホスティング管理ページのメールフォームの設定からURLをご確認ください。
    ご利用方法は、「オンラインマニュアル(SSLを設定する)」をご確認ください。

また、11/10をもちまして@niftyビジネスホスティングの新規お申し込み受け付けを終了いたしました。既にご利用中のお客様は引き続きサービスをご利用いただけます。新しいサービス「ニフティクラウド ベーシックホスティング」へのサービス変更も受け付けておりますので、各種変更手続きよりお手続きください。

今後とも@niftyホスティングサービスを何卒よろしくお願いいたします。